いとしのエリーの思い出~大学生時代~

2013 年 9 月 26 日 | タグ:

いとしのエリーについての投稿が続きましたので、引き続き今回も投稿したいと思います。
大学生時代に付き合った彼女とも、いとしのエリーの思い出があります。

大学生ってお金はないですが、時間はとにかくいっぱいありますよね。授業に出なくても友達に頼んでおけば単位は取れます。しかし、やりたいことがない。毎日毎日「何か楽しいことないかなー」と友達の家にたむろする日々。

その日もなんの気なしにナンパする為に街へ繰り出しました。何組か声をかけ、ようやく一組の女の子が捕まりました。相当酔っ払っている様子。軽く飲みに行こうと言ったら、もうお酒はいらないからカラオケに行きたいとのことだったので、カラオケに直行しました。
年代も近かったので、気兼ねなしに歌って盛り上がることができました。
そして、「次は何を歌ってほしい?」と聞くと、「いとしのエリー」と返事が返ってきました。
これは僕のオハコ!しめしめと思いながら熱唱してやりました。すると、女の子がいきなり泣き始めました。どうやら元カレとの曲だったらしく、昔を思い出したとのこと。ドン引きです。

当日はこのままお開きしたのですが、後日また会おうとの連絡があったので、また遊びに行きました。
遊園地へ行き、帰りに居酒屋へ行き、その日も盛り上がりました。そして、帰り間際に告白され、付き合うことになりました。
いとしのエリーを聞く度に僕も元カレのことが頭に浮かぶのでちょっと嫌でしたが、今は今と割りきりました。

結局彼女とは3年間付き合った後に別れました。
社会人になった今もいとしのエリーを聞くと思い出しますね。まったく。
そんないとしのエリーについての思い出でした。

 

コメントはまだありません。